早乙女唯 オフィシャルブログ「モデダイ」

【No.167】ドラえもんが教えてくれた事 | 元モデル・早乙女唯が食事制限なし、運動なしでできる、モデル界のダイエットをお話しします


テーマ:モデダイ マインドセット

早乙女唯です

今日は、久しぶりに徒然コーナーです

早乙女が日々感じたことを
感じたままにお話しします

今から数十年前の事です

私がまだ駆け出しのモデルだった頃
先輩達にかなりイジメられました

私の同期も先輩モデルの
過激なイジメに遭いました

私達が上になったら、そんな事は絶対
しないぞと、同期と一緒に固く誓った
はずなのですが

これがどういうワケか・・・

私たちも気がついたら
後輩をイジメてたんです(汗)

人って、育ったようにしか
育たないんですね・・・

自分の経験をそのまま後世に伝える
そういう本能でもあるのでしょうか

よく、DVの家庭に育った子供は
親になったら我が子を虐待する
と言いますが、あれと一緒です

カエルの子はカエルとか
子は親を写す鏡とか
昔から色々と言われますが

結局、人は育ったようにしか育たない
ということなのでしょう

まあ、私がバカだったのですが・・・

唐突ですが、ドラえもんについて
お話しします

誰でも一度は読んだことのある
マンガだと思います

今やドラえもんは翻訳され
世界中で読まれています

そして、世界の教育関係者の間でも
高評価を得ているようです

マンガとしてではなく
育児書のバイブルとして

ジャイアンはなぜ、人を殴るのか
スネ夫はなぜ、自慢したがるのか
のび太はなぜ、自分に自信がないのか

どうしてか分かりますか?
分かってみれば簡単なことです

実は“親の影響”なんです

ジャイアンが乱暴なのは
母親に殴られて育ったから

スネ夫が自慢したがるのは
親の自慢を聞いて育ったから

そして、のび太に自信がないのは
母親に自分を否定され育ったからです

のび太くんのママは彼を座らせて
何時間も意味のないお説教をします

その内容は、全て
「あんたっていう子は、本当に」
「どうして、いつもこうなの?」
「怠け者で、いつも昼寝ばかりして」

ママは、彼の人格を否定するような
お説教を延々とします

のび太君は、刷り込まれているんです

何時間も掛けて「僕はダメな子だ」と

こういう事って、ありませんか?

自分にとって、頭の上がらない人物に
延々と自分を否定される事って・・・

気にしてないつもりでも
実は、心はとても痛んでいます

不思議な事に「お前はダメな子だ」
と言われて育つと、本当にそんな子に
なるんです

「あなたは優しい子ね」と言われて
育つと、本当に優しい子になります

いわゆる、刷り込みです

私にも子供がいますので、色々と
考えさせられます

不思議と医者の子って医者になるし
教師の子って教師を目指しますよね

これも刷り込みの一種だと思います

本当に殻を破りたいと願う
一握りの人だけが

刷り込みを乗り越え、新しい未来を
掴んでいくのだと思います

しかし・・・
私は未だに親を超えられずにいます

昔、私がどんなに太っていても
どんなに周りからイジメられていても

愛情を掛けてくれた母親にだけは
今もまだ、頭が上がりません

私が、まだ子供だった頃

「唯ちゃんは、いつかきっと
綺麗な女性になるよ」

そう言ってくれた母親の刷り込みで
私はモデルになれたのかもしれません

本当に感謝です

“みにくいアヒルの子”だった私が
まぶしいスポットライトを浴びる
モデルの世界にデビューした

最初は、私の同級生の誰もが
信じてくれませんでした

もちろん、単なる偶然かも
しれません

しかし、親の刷り込みは
時としてこういう劇的な変化

文字通り、生まれ変わるほどの
“変身”をもたらしてくれます

今日は、親と子の関係について
考えたことをお話してみました

また次回、ダイエットについて
メールします

チャオ!

早乙女唯

 早乙女唯 オフィシャルサイト【モデダイ】            元モデル、早乙女唯が語るスーパーダイエット

Copyright © 2016 Office Next Dream All Rights Reserved.